シェアする

わかりやすさって大事だよね!

シェアする

今日は佐賀出身の人とすっごい共感してました!

・・・なにが??(^^;

こんばんは!

㈱牛窓フードハピネス・牛窓海鮮たこ焼き「よすが」

の本村哲治(テツ)です。

今週日曜日に岡山駅前商店街で開催する

地産地消をテーマとした「桃太郎市」

なかでも「岡山っ子体験会」という地元の食材や素材を使った

体験イベントが人気です。

DSC_0035

今回は岡山県では有名な千屋牛とオーストラリア産オージービーフ

の食べ比べを子どもたちにしてもらいます!

あ、ちなみにこのチラシは岡山市内の全小学校に

無料で先生が配布してくれます!!

(一応近隣の小学校、幼稚園7000枚に絞り込んではいますが)

そういう仕組みにしています・・・これ結構大事です。

普通に折込ちらしなんてやってもレスポンスないですから(^^;)

毎回親子連れで100名以上お越しいただいている

人気のイベントです。

2016-03-13 11.01.32

魚のとれとれ市の時はこんな感じ!

商店街の中に行列ができます。

で、話はそのことではありません!(前置きながっ!!)

そのイベントでは音楽イベントも行うので

近所のヤマハ音楽教室さんにも今週からライブをして

いただくんですが、その担当者の方が佐賀の人だったんです。

僕が長崎出身と聞いてお隣ですね!って意気投合した後、

「佐賀のお土産なんですが・・・」

って遠慮がちにおせんべいを渡されたんです。

??って思ってたら、

「佐賀には有名なお土産がないんです。。。」って。

・・・

・・・

・・・確かに。思い浮かばん(^^;)

ちなみに長崎は

「長崎ちゃんぽん」「長崎皿うどん」のセットは定番。

「長崎カステラ」「長崎物語」「長崎ヨリヨリ」等々・・・。

これの大事なポイントは冠に”長崎”が入ってるかどうか。

何でかっていうと、長崎って文字が入ってれば外国人の方も県外の方も間違いなく”長崎のお土産”ってことがわかります。

圧倒的にわかりやすい!!

でね、実はこれ岡山県にも当てはまります。

僕は飲食業やってるから余計に思うんだけど、

岡山って名の付く料理、もしくはお土産言える人いる?

たぶん、いないんじゃないかな。

津山ホルモンうどんとか、ひるぜん焼きそばとか、日生カキオコとか、笠岡ラーメンとか・・・

地域名の付いた料理やお土産はあります。

でもね、岡山~ていう料理やお土産はほぼない。。。

きびだんごも大手饅頭もバラずしも岡山とは冠にはつけないしね!

何が言いたいかっていうと、

要は「シンプルでわかりやすいのが一番!」ってこと。

冠に地名をつけると、とりあえずその土地のものだってことは小学生でも外国人でもわかります。

ちなみに、昨年末ホンジャマカの石ちゃんが「よすが」にテレビ取材でお越しいただきましたが、

その2か月程前にジャニーズウェストのメンバーが「よすが」に関西テレビの取材で

来てくれました。

何で来てくれたか?

理由がと~~~~ってもシンプル!

ただ「岡山ベジタブル焼き」(略して岡山ベジ焼き)

ってメニューがあったから(笑)

僕が住んでる牛窓はマッシュルーム生産量日本一なので、

そのマッシュルームとなすを牛窓のガーリックオリーブオイルであえた

ものをたこ焼きの生地の中に入れて焼いています。

リピーターの方も多い人気商品です。

でもね、もちろん大阪の人が知ってるわけはない。

単純にネットで岡山の粉ものを調べてうちの商品が出てきただけだと思う。

そんだけ?って思う方もいるかもしれないけど(笑)

番組が「こなもんクエスト」っていうタイトルでゴールの長崎

を目指してそのご当地の粉ものを食べていくという関西限定の番組。

だから、当然岡山では放送されてません!

でもね、

もう延べ200人以上の女の子たちが来てくれて、さらにリピートしてくれて、さらにツィッターやLINEで拡散してくれています。

継続性という意味ではグルメリポーターとして人気の石ちゃんより

お客様は継続して未だにお越しいただいています。

もちろん、その子たちの為だけにお店ではポータブルDⅤDをご用意して画面の中のメンバーと女の子が写メとれるような工夫もしてます。

ただ、もし、うちのお店の商品に”岡山”が入ってなかったら

間違いなく、このお客様はご来店されてません。

マーケティングテクニックや様々な媒体、SNSなどの媒体もどんどん活用していかないといけないけど、まずは単純に商品をわかりやすくするってことからしていかないといけないんじゃないかな?

伝わりにくいものは手段を変えても伝わらない

だいたい、岡山駅降りて目の前にあるラーメン屋3件が

「小豆島ラーメン」「徳島ラーメン」「尾道ラーメン」

じゃダメでしょ!!

岡山の人、もっと怒りましょう!(笑)

「なんで岡山の駅前に他県のラーメン店こんだけならんどんじゃ~!」って。

長崎ではありえません。。。(^^;)

「岡山~」って商品もっとつくりましょう!!

ちなみに、今「岡山きびだんご鍋」は水面下で着々と進めています。

まずは岡山の玄関口

岡山駅前商店街から始めましょう!

という事でこの冬から商店街の飲食店にも注目しといて

くださいね!

佐賀もがんばれ~~~~~!!