シェアする

「様々な環境が劇的に変化してきています!」

シェアする

いきなりですが、

ハモって魚を見たことありますか?

・・・

・・・

みんな食べたことはあるかもしれないけど、

意外と実物しらない人多いんですよね。。。

関西ではハモといえば京都の祇園祭でよく使われる食材で有名でしょうから

ご存知の方は多いかな?

2016-04-10 16.58.44

5月半ばくらいから揚がり始めます。

2016-05-16 12.14.22

ハモの神経〆

神経線に特殊ワイヤーを入れて

死後硬直を防ぎます。

骨切りが大変ですが、てんぷらなどは

絶品です(^^)・・・おなか空いてきた(笑)

こんばんは!

地元牛窓・岡山の新鮮な魚介の卸売りもやってます!

(株)牛窓フードハピネス・牛窓海鮮たこ焼き「よすが」の

本村哲治(テツ)です。

[環境が劇的に変化しています]

5~6年前はそんなにハモが多く揚がることはなかった。

エビやシャコ、カニ、アナゴなどももっと揚がってた。

でもね、この2~3年で海の環境がガラッと変わってきています。

漁師さんや漁協の方、水産試験場の方とも色々お話しするん

ですが、根本的な解決策はなかなか見いだせないのが現状です。

主な要因として

・海水温が上がった

いわゆる地球温暖化ってやつですね。

魚にとって水温が1度上がると人間でいう

10度上がるのと同じ環境になるそうです。

これはキツイですよね。。。

・海底のゴミ、海砂利の採取による無酸素地帯

ゴミは本当にどうにもならないくらい増えてます。

ペットボトルや缶、お菓子やコンビニのビニール袋などなど。

これらは土に還らないので繊維素材のプラスチック商品の開発

が進んでいけば少しは減る可能性あるのかな??

海砂利や砂の採取はコンクリート問題が表面化したので今はあまり

行われていないはず。

・下水道やダム整備による貧栄養

昔、瀬戸内海はよく「赤潮」が起こってた。

でも、最近はそんなニュース聞かないでしょ(^^;)

赤潮は基本プランクトンが異常増殖しておこります。

でも、今は護岸工事による干潟の減少や

ダム、下水道の整備による栄養塩の減少などにより

魚や貝類の餌であるプランクトン自体が減っています。

まさに

「水清くして魚住まず」状態!

・・・アサリの潮干狩りを本当に天然モノでやってるとこは

かなり少ないんじゃないかな。

だいたいは季節前に養殖アサリを撒いてます(^^;)

で、こういう状況になると自然、弱肉強食の世界が

より強くなります。

わかりやすく言うと

草食恐竜が肉食恐竜に駆逐されていくようなもんです。

でも、肉食恐竜もまた劇的な環境変化によって絶滅してしまった。

これからもプランクトンを主食とする魚や魚介が減り、

なんでも食べる雑食系の魚が増えてきます。

ハモ、タコ、スズキ、チヌなど。。。

元々行動範囲の少ないアサリなどの貝類や

シャコ、カニ、エビといったものはどんどん減っていきます。

”動かないもの”は駆逐されていきます。

[商環境も同様です]

今、僕は岡山駅前商店街で商売をさせていただいています。

今から30~40年前は人があふれていて

本当に正月も休めなかったそうです。

けど・・・今は駅前商店街も含め日本の多くの商店街が苦戦しています。

岡山でも商店街を中心とした

「岡山市商店会連合会」という団体があり、毎年

2回大きなイベントを行っています。

新聞、テレビなどものすごい広告宣伝費をかけて・・・

でもね、その費用対効果は必ず年々落ちてます。

だって新聞とる人やテレビ見る人がどんどん減ってるんだから

当たり前ですよね。

情報発信のやり方が完全にマスから個に変わった・・・。

なのに個性がない。

個の情報発信をしていない。

でも、様々なしがらみでやめられない。。。

周りの商環境の変化についていけてない。

この数年で一気に変化してます。

今、動かないと本当に手遅れになる。

アサリのように、シャコのように

動けなかったら壊滅します。

でも、僕らは動けます。

フェイスブックやブログ、ツイッター、ユーチューブ、インスタグラムなど

お店や商売のやり方によって様々な選択肢があると思います。

そこは経営者の考え方もあるでしょう。

でも、動かないのはダメ!

セミナー聞いて、本読んで勉強したら

実際に動かないとダメです!!

「わかる」ということは「かわる」ということです。

周りから色々叱咤激励も含めて言われるでしょうが、

やりましょう!!

劇的な環境の変化に対応していきましょう。

岡山駅前商店街は動きます!

まず、この半年の動きを見ていてください。

その動きが地域全体を巻き込んで、みんなが

動きやすくなるような流れを創っていきたい

そう思っています。