シェアする

今日やっと気付いた「フェイスブック」、「ツイッター」と「ブログ」の決定的な違い

シェアする

久しぶりの投稿です。。。

なぜかちょっとはずかしい・・・(^^;)

リオオリンピックもパラリピックも終わり・・・

プロ野球セリーグは広島カープの25年ぶりの優勝に沸き返り・・・

この1ヶ月結構スポーツイベントが多かったですね!

そんな中、ブログに何書けばいいんだろ?

って結構悩んで結局何も書けないまま9月も半ばをすぎ

ようやく一つのきっかけを掴んだ?(たぶん。。。)

牛窓海鮮たこ焼き「よすが」の本村哲治(テツ)です(^^;)

今日、月に一度開催されている「岡山PR塾」に参加して

改めてフェイスブック、ツィッターとブログの違いを

理解しました。

僕の中ではフェイスブックは

ほぼ毎日起こった出来事を気軽に投稿できる

便利なツールという意識でした。

そして、ブログはきちんと時間をかけて

内容を精査して自分の考えや想い、伝えたいことを

しっかり伝えなきゃいけないものだという認識でした。

これは別に間違ってはいないと思う。

ただ、今日

「決定的に気付いた事!」

があります!!

それは・・・

「フェイスブック」や「ツイッター」は今を語り、

「ブログ」は過去も語れるということ!!

当たり前っていえば当たり前なんだけど、

改めて、実は全然違うんですよね。

フェイスブックやツイッターって基本

今起こってることや遅くても2~3日前のことを

書いてるし・・・

っていうより、1~2日前の記事しか基本見れないですよね!

どんどん新規の投稿が入ってくるから・・・

でも、ブログって自分自身好きなブログは過去の記事も

さかのぼって読んだりするし、まとめて読みやすいですよね。

逆に言うと今日の講師の先生が言われたことなんだけど、

「ブログはいつの記事だったかわかるようにしないといけない!

今日は・・・っていう書き出しはブログではいつかわからない!!」

たしかにそうですよね・・・

フェイスブックやツイッターは過去の記事は

ほとんどなく、常に”今”だから

今日は・・・でもいいんだけど、

ブログでは興味のある内容を掘り下げて読んでいく

人も多いから、いつ書いたものなのかっていう

こともわかりやすく入れておかないと

スポーツブログなんて読んでて混乱するもんね(^^;)

「今日の日本代表のサッカーの内容ではダメだよな~」

とかブログで書いてても

”いつの試合だよ!!”

って突っ込みたくなるかも(笑)

そして、そういう意味では

自分の好きなことを自由にいつ書いても

いいってことでもあるんですよね~

これはとっても気持ちが楽になりました。

っということで、

実は大の大学駅伝ファン(母校東洋大学中心)であり、

サッカー大好き(日本代表、サンフレッチェ広島とファジアーノ岡山が主)

なんで、そうした自分のちょいマニアックな趣味も入れながら

気軽に更新していこうと思います。

次回からですが、

まずは大学駅伝について書きたいので

興味のある方だけ読んでくださいね!

では(^^)ノ