シェアする

「人生万事塞翁が馬」

シェアする

先日、ある飲食店の壁に

貼ってあったことばを読んで

「あ~わかるな~」って共感してしまった・・・。

それがこれ!!

2016-06-13 12.55.07

いや、マジでよくわかるッス(^^)!

これ、上からと下からの立場を

うまいこと同じ言葉を入れ替えるだけで

表現してます。

なんかね、岡山駅前商店街のアーケードの照明をLED化

して翌年からかなりの削減効果が出たときに

ご年配の理事の方から言われた

「大変結構!!」って(笑)

それまでは、かなり疑問視されて困ってたんだけど・・・。

実際にやるのは「結構大変」でした。

実際にやるのと結果だけをみて評価するのとじゃ

全然ちがいますからね。

・・・自分も気をつけなきゃ(^^;)

最近特に

自分の頭の中の半分以上は商店街と

地元のコトばっか考えてんじゃないかと気づき始めた(笑)

(株)牛窓フードハピネス・牛窓海鮮たこ焼き「よすが」の

本村哲治(テツ)です。

今日、あ、もう昨日ですね(^^;)

地元岡山の山陽新聞の経済紙面に

載ってました。

DSC_0130

僕が入っている岡山駅前商店街の中核と

なっている商業施設が今年の9月いっぱいで

いったん閉鎖されます。

商店街にとっては色んな意味でダメージは

あります。

「結構大変」です。

でも、やっぱりチャンスでもある!

次がどういう形態になるにせよ、自分のビジネス、

自分たちの街の事は自分たちで考えないと。

周りの環境に左右されて

一喜一憂してたら身が持たない。

大切なことは

「起こった出来事をどう捉えるか」

大きな変化とはまさに「大変」なことです。

でも、さっきの言葉じゃないけど、それを

「大変結構」にできるのは地元の僕ら自身です。

人生振り返ってみて、

その時は悲嘆にくれてたけど、

後で考えたら、そのおかげで

今の自分があるって思えることたくさんあります。

まさに「人生万事塞翁が馬」

自分の事だけじゃなくて

みんなで地域の為に何ができるかを

考えてたら、色んな可能性が広がって

大きな夢を描くことができるんじゃないかな?

一人では無理だけど。

一度リセットされるってことは

今、繋がってる人たちと力を合わせて

一緒に町づくりができる絶好のチャンス!

商店街だけじゃなくて岡山・地域全体の事を考えて

大きな絵を描いていこう!

政治家や行政、ほかの誰かに頼るんじゃなくて

自分たちで行動していきましょう!!

その方が絶対に楽しいから(^^)

今週は岡山駅前商店街で「土曜夜市」が

開催されます。

「岡山産川エビを釣って唐揚げにしてたべちゃおう!」

みたいな?イベントもやります。

みんな遊びに来てくださいネーーーー!!